青春時代に終わりは無いと主張する大人になれない大人が日々想うこと
プロフィール

toki

Author:toki
音楽が好き。林檎が好き。
でもやっぱり週刊少年ジャンプが一番好き。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
来客数
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
一番乗りとは
年末に始まったレコーディングは已然継続中。
仕事の合間をふんだんに使って、与えられた課題を消化していきます。
そんな地道な作業も今日で一段落。
Dr.パートとコーラスパートの録音が終わりました。
通常、Dr.→Ba.→Gt.→Vo.の順番で録音するので、一番早く終わって当然と言えば当然か。
感情の無いクリック音に会わせて演奏するDr.の味気無さ。
テンポを合わせただけの感情の無い演奏に出された無数のNGテイク。
でももうそんな苦難の日々とはお別れです。

思えばDr.を始めて以来、こんなに自分と向き合って演奏したのは初めてではないだろうか。
そのおかげで得られたもの・気付いたものの多い、実りのある時間でした。
時にキビシい指摘をしてくる年下のレコーディングエンジニアは『自信』をくれました。
付き合いの長い最も頼れるベーシストは、そこに居てくれる『安心』をくれました。
ギタリストには泣きそうな顔で『5千円貸して下さい』て言われました・・・。

内容的には折り返し地点くらいは来たのかな?
ここからはGt.・Vo.・Mixという難関揃いのイバラ道。
正直どんくらいの時間がかかるのやら・・・。
まぁ千里の道も一歩から。前に進んでればいつかはゴール。
焦らず、着実に進んでいこう。
スポンサーサイト
【2008.02.28】 音楽 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
助けに行く・・・よ?とは
現在、職場のシフトは私が組んでいます。
みんなの希望を入れつつ、勤務時間・休日が均等になる様振り分けます。
そんな中、近隣の事業所から応援の要請がありました。
応援の要請=人が足りないから何日かこっち来て勤務してくれ。という事です。
別に無視しても良かったんだけど、要請して来たのは我が古巣。
見せなくてもいい男気を見せる事にしたのです。

とはいえ、とっくの昔に日程は作成済み。
また1から組み直すのは正直面倒くさい。
ならば、現在休日となっている日を勤務に変えるのが手っ取り早い。
そこで泣く泣く休日返上が決定。
私だけじゃなく同僚にも依頼し、みんなで仲良く少しだけ休日を返上しました。
で、応援に行く先から日程出来ましたと日程表が送られてきました。

・・・あれ?ウチより休日多いん??

『人が足りなくて日程が組めません』ということで連絡がありました。
『ならば助けに行こうじゃないか』と貴重な休日を潰しました。
で、応援行った先の人達は私たちよりいっぱい休んでました。
わざわざ休日潰してこりゃねぇだろう?

すぐさま感情の赴くままの怒りの電話を入れました。
怒ってる時ってのは年齢や役職なんて関係ないんだなぁと気付きました。
電話切った時の周囲の表情から、結構キツ目の言葉を使ってたみたいと察しました。

来月はいっぱい休みたいなぁ・・・。
【2008.02.18】 仕事 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
| BLOG TOP |
CALENDER
01 // 2008.02 // 03
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Copyright © 2005 tokiの青春周回遅れ All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。