青春時代に終わりは無いと主張する大人になれない大人が日々想うこと
プロフィール

toki

Author:toki
音楽が好き。林檎が好き。
でもやっぱり週刊少年ジャンプが一番好き。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
来客数
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
毎日が1月最後の日だったらとは
明日から2月。当たり前ですが今日は1月最後の日です。

久々に自分の好きに過ごせる休日ということで、まずは伸び放題の髪の毛の伐採。
いつもの軽く攻めた髪型ではなく、今回は少しおとなしめの髪型に。
・・・ん、いいじゃないか。
しかもお店で『RADWIMPS』とかいうバンドに出会う。
これは結構ハマれそうな感じでした。
髪の毛も切っていいバンドにも出会えた。
『きっと今日はいい日だな。』とか思ってみる。

その後は古本市場→ドン・キホーテ→ハードオフ→ヤマダ電機の4連コンボへ出発。
3軒目のハード・オフを出たとこで異変に気付く。
携帯電話が無いのである。
慌てて車内を探すが見当たらない。
しかも腰にぶら下げてたバイクの鍵も無いときたもんだ。
髪切る時には間違いなくあったので、なくしたとしたらコンボの途中。
焦ったら負けなので、深呼吸してそのままヤマダ電機へGO。
携帯電話くらいで止まんねっす。

ヤマダ電機をこなしたところで電話と鍵探しの始まり。
まぁこんな時はだいたいお店に忘れてるものです。
公衆電話から早速美容院に電話。
帰ってきた答えは『携帯電話はありますよ』。

鍵は??

仕方ない、今日のルートを辿るしかない。
古本市場で聞いてみるが、落とし物は届いていない。
『おいおい、今日っていい日じゃねぇのかよ?』とか頭をよぎってみる。
そして2軒目、ドン・キホーテ。
さっそく店員つかまえて聞いてみる。
『ある』か『ない』だけ言えばいいのにいろいろ聞いてくる。
『キーホルダーはついてますか?』
『バイクの鍵だけですか?』
『鍵に何か文字は入ってますか?』
騙されないぞ。『え?もしかして?』とか思わせといてドンデン返すんだ。
さっさと『申し訳ございませんが』って言えよって思ってたら言いました。
『落とし物で届いてますので奥のレジへどうぞ。』って。

いやぁ、今日はいい日だ。間違いない。
思えば自動二輪の免許を取ったのも1年前の1月最後の日。
今日が『いい日』と分かったらじっとしちゃいられない。
こんな日は何やっても裏目に出る事はないものなのです。
何かしなくちゃ!でも何しよう?
考えた結果、PLAYSTATION3を買いました。
買おうかどうしようか悩んでたので、今日という日が背中を押してくれました。

家に帰って早速セッティングをしていたら一本の電話が。
相手は先月から産休に入った同僚。
『もしや?』と思いつつ出てみると『無事産まれました!』と。
ここまでくるともう『恐いくらいにいい日』というよくわからない日です。

たまにはこんな休日も必要なのです。
スポンサーサイト
【2008.01.31】 雑記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(1)
その餃子、凶暴につき とは
空前の餃子ブームです。
笑い事じゃなく、巻き込まれた人にとっては冗談じゃ無い話です。
ただ、飯を食いたいだけなのに、それも叶わないもんですかねぇ。

実は先日、私も餃子で死ぬ思いをしました。
私が食べたのは、それはもうとんでもない(量の)餃子でした。

農薬漬けの餃子では死ねないけど、こないだの餃子なら食べながら死ぬのもアリかな。
とか言いながら多分春までは食べないだろうなぁ、餃子。
【2008.01.30】 雑記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(2)
世界がもし100人のインリン・オブ・ジョイトイだったらとは
日本の捕鯨船が色々とイジワルをされている様です。
海犬とか緑豆とかって、やってる事は海賊ではないのですか?
食文化が違うし、鯨に対する考え方も違うのだから当然なのでしょうか。
私には一番の問題は反捕鯨国の『聞く耳の無さ』にある気がして仕方ありません。
だいたいいつまで『実態調査』してんだよ。
捕鯨許可する気が無いならそう言えばいいのに。

髭だけとって残りを捨ててた様な欧米人に鯨を云々言われたくないです。
これが牛だったら話は別。牛の扱いならフランスに日本は遠く及ばないと思うから。
鯨って日本の文化から切り離せない存在なんだけど、あの海賊達には理解は無理か。
『鯨が可哀想』って言い分なんて私に言わせれば純度100%の冗談ですよ。

反捕鯨国は捕鯨国に対し『野蛮』という言葉を使います。
『鯨なんて食べなくても牛や豚を食べればいいじゃないか。』
反捕鯨国はマリー・アントワネット揃いの様です。

正義を振りかざして物理的危害を加える。それはまさに『テロリスト』。
中でも海犬や緑豆達は『エコテロリスト』と呼ばれるらしいです。
鯨でインネンつけてくる前にお前んとこの狂牛病なんとかしろよ。と言ってみる。
狂牛病に冒されたアタマで少し考えてもらえないですかねぇ。
同じテロリストでもインリンの方は平和の象徴に見えてしまうのは私だけですか?

【2008.01.23】 雑記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
珍しく雪が積もった日の蕾とは
近年稀に見る大雪で、友人との夕食がドタキャンとなりました。
する事が無くなってしまったのでボケーッとしてたら耳寄りな情報を発見。
神戸の『蕾-TSUBOMI-』が岡山でライブ!しかも倉敷!しかも・・・今日!?
これは行かねばと前回のライブで買った蕾Tシャツを着込んでの出発。
ちなみに『蕾-TSUBOMI-』とは神戸を拠点に活動中のバンドさんです。

降りしきる雪の中、向かうは『倉敷RED BOX』。
初めて行ったライブハウスでしたが、結構好印象でした。

今回出演のバンドの中で2組が女性ドラマー。しかもどっちも上手い。
巷ではドラム嫌いで有名な私(ドラム担当)。
でも実は女性ドラマーには負けたくない気持ちがあったりします。
誤解を招くのを承知で言わせてもらいます。
そもそも『ロックバンド』って基本、男のものだと思うのです。
『そんなことねーだろ!』というツッコミもあるでしょう。
でも実際女性だけのバンドの事を『女の子バンド』とか『ギャルバン』と呼ぶ訳で。
それに対して男性だけのバンドに対しての呼び方は存在しない訳で。
中年男性ばっかりの場合は『おっさんバンド』とか言いますが、まあ例外で。

で、そんな男の分野の、しかもその中でもより力仕事のイメージが強いドラム。
このパートを女性が担当して、しかも私より上手いとなると非常に悔しいのです。
しかもテクニックとかじゃなくグルーヴとかその辺だと余計にです。

『悔しい』って思えるって事は、きっとまだ私は上達するでしょう。
それがいつなのか?どのくらいなのか?こればっかりは分からないのですが。
現在、レコーディングという自分のプレイが丸裸にされる作業をしています。
裸にされる事で露呈される欠点もあったし、身に付いた自信もありました。
あー早くライブがしたいなぁ。
【2008.01.20】 音楽 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
ハンパねぇ中途半端とは
こないだ始まった『ヤッターマン』が変に盛り上がってるみたいです。
OP曲を作曲者を無視したとんでもないアレンジにしてそのまま放送しちゃったとか。

気になるのでさっそくYouTubeで確認。
『やっぱり昔が良かったよね』なんて言いたくないけど、言わざるをえないかなぁ。
私の第一印象はとにかく『地味』そして『中途半端』。
アレンジが全然ぱっとしないくせに、バックの絵だけは今風なのが気持ち悪い。
だいたいアコースティックのアレンジにした意味が分かんない。
そんな渋い内容のアニメじゃなかろうに。

人の音楽を否定しない事にしているので、あんまり言いません。
ただまぁこの楽曲はこのアニメのOPに使うのはやめた方がいいかと。
楽曲そのものがダメというよりも『不適切』という感じ。
歌ってる人のカラーもこの楽曲に合ってない気がするし。

自分の好きな曲の事になるとどうしても批判めいた内容になってしまうなー。
【2008.01.18】 雑記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
珍しくパンク寸前とは
2008年始まって以来、公私ともに多忙を極めています。
1月2日の休日を最後に『休憩』はあっても『休日』はありません。
仕事が休みの日の方がハードスケジュールなのもどうかと思います。
『やらなきゃいけない事リスト』を作ろうとして、あまりの量に断念したくらい。
一番のウエイトを占めているのはバンドのレコーディング。
年末からやってるけど、仕事の合間だったり、メンバーが揃わなかったりで難航中。
あとは毎年冬の恒例、スノボ。
今シーズン、あと3~4回程予定がありますが、全部私が企画担当。
全部キャンセルしてやろうかとも頭をよぎる度に、善良な理性が歯止めをかけます。
『俺にばっか任せんなよ!』て一言言えば全部無くなりそうなんですが。
あとは今月と来月に出席させて頂く、友人の結婚式。
もう正直プライベートなんて存在しない訳ですよ。

自動車保険の切り替えもしなきゃなんないし、健康診断にも行けてない。
歯医者にも行きたいし、教習所にも行きたい。
年末に膝が裂けたお気に入りのジーンズも買い替えに行けてない。
髪の毛だって伸び放題だし、正月に買ったゲームは未開封。

2月になったら少しは改善されるといいな・・・。
【2008.01.16】 仕事 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
当時ビデオで観たバンドは誰だったんだろう?とは
正月に録りだめたTV番組をひたすら消化しています。
バラエティにドラマ、TVを消す暇がありません。
中でも楽しみにしていたのは『イカ天2007復活祭』。

そもそもイカ天放送時、私は中学生。
当時バンドはやっておらず、さほど音楽に興味がある訳でもなし。
後に演奏する側の人間になるなんて思ってもいなかった頃です。
もちろん当時から『イカ天』の存在は知っていました。
なんとなく番組の概要も知っていたと思います。
確か番組にハマっていた同級生に無理矢理ビデオを見せられた事もありました。
ただ、いかんせん音楽に興味が無かったんだよなぁ。
そんな訳で、数々のバンドを世に輩出した伝説の番組を堪能しました。
個人的にはKUSUKUSU、マルコシアス・バンプ、人間椅子がツボでした。

そんな個性派集団の中から『たま』を評価した審査員達はすげーと思いました。
あんなエイリアンを測る物差し、とでもじゃないけど今でもまだ持ってません。
【2008.01.10】 音楽 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
正月の総括とは
近年稀に見るくらい、引き蘢ってたこの正月。
大晦日に調子に乗って借りた15本のDVDが原因なのですが。
正月特番はとりあえずかたっぱしから録画。
その間にも借りて来たDVDをひたすら消化。
外出といえば職場と初売りに期待してビックカメラ行ったくらい。
大型電器店の初売りなんだから、なんか目玉商品があるだろうと。
ま、結局何も目玉商品は無く、この日は手ぶらで帰宅したんですが。

で、リサイクルショップに何気に寄ってみたら店内全品2割引中!
=以下、だいたい楽器の話です=
元々その店ではMartin D-28が178,000円。
Gibson Les Paul Standardが147,000円。
ソレが2割引なので142,400円と117,600円。
中古とはいえD-28が15万切るなんてそう無い話。
しかもこの店、分割10回までなら金利手数料無料ときたもんだ。
正直揺れました。二本の足で立ってられない程揺れました。
『イッちゃうか。』・・・正直そう思っていました。
理性という名の良識が一言で私を止めてくれました。

『そんだけあったら大型二輪免許取れるんじゃねーの?』と。

ここでいったん頭を冷やす為に店外へ。
D-28・Les Paul・大型二輪免許の一歩も譲らぬ三つ巴の始まりです。
参考のアドバイスを貰うべく、電話したのは盟友じんらいむ氏。
議論の結果、D-28がアタマひとつ抜き出た感じに。

店に戻り、今度は手に取り、試奏を申し出る。
『楽器に手を触れないで』とか『試奏は店員に声をかけて』とか貼ってたので。
で、声をかけた店員に言われました。『あぁ、ご自由にどうぞ?』と。
言われたとおり、ご自由に棚から下ろして店内BGMがうるさい中チューニング。
弾いてみた結果・・・これはいい。
派手さは無いけど高いトコから低いトコまでちゃんと出てる感じ。
一音一音の輪郭もハッキリしている。
なので、買うのやめました。
こんな店でこんなにイイのなら、ちゃんとした楽器屋のはもっとイイはず。
そう考えたら今この店で買うのは得策じゃない気がしたのです。

また手ぶらで帰るのは寂しいので、ブックオフ経由で帰宅。
面影ラッキーホールの『代理母』があったので買って帰りました。

とてもいい正月じゃなかったけど、自分らしい正月でした。

今回は音楽をやってない方々にはわからない語句をいっぱい使いました。
興味があれば適当にググってみて下さい。

【2008.01.07】 雑記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
新年あけましておめでとうございます。とは
明けましておめでとうございます。
今年も昨年同様、ブログを毎日欠かさず更新する様な事無くやっていこうと思います。

去年の正月に一年の計を立て損ねたので今年こそは。

一、大型二輪免許取得
一、転職
一、入院
一、ダイエット
一、月一万円生活
一、9の前に7と8を終わらせる(ドラクエ)
一、2~3ヶ月に1本くらいでいいからライブする

どれかは達成出来るかなぁ?
過去二年、未遂に終わってる入院が恐いところです。

ま、何はともあれ本年もよろしくお願いします。
【2008.01.01】 雑記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
| BLOG TOP |
CALENDER
12 // 2008.01 // 02
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Copyright © 2005 tokiの青春周回遅れ All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。