青春時代に終わりは無いと主張する大人になれない大人が日々想うこと
プロフィール

toki

Author:toki
音楽が好き。林檎が好き。
でもやっぱり週刊少年ジャンプが一番好き。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
来客数
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
今すぐkiss meとは
最近リンドバーグを聴いています。
何を隠そう、高校時代に初めて組んだバンドはリンドバーグのコピーバンドでした。
2回練習しただけで自然消滅してしまったのですが、メンバーの皆様は元気なのでしょうか?
ベースの人はパラグアイから帰って来た人なので元気そうですが。

さすがに15年ほど昔の楽曲は、色褪せを隠せません。
『スピン気味のセリフにブレーキはNo thank you』
『Hello! I love you 恋をしようよYeah! Yeah!』
このあたりの『ポッ』となるフレーズを、『ポッ』となるメロディーに乗せてくるのです。
それはもう、すぐさま通勤用に百数十曲入りのMP3ディスクを作成しました。
おかげで通勤時間の7割は悶絶しております。

最近聴かなくなったCDも、たまに聴くと新鮮なものです。
明日はチェッカーズと米米クラブを聴きながら通勤しようと思います。
スポンサーサイト
【2007.05.23】 音楽 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
だってみんなケータイ持ってるんだもん とは
先日、元バンドのメンバーから連絡をもらいました。
以前よりお付き合いをしていた方と結婚する事になりました。と。
これは大変すばらしい事です。
お祝い持って押し掛けようかと頭の中で構想を練ってたら・・・多いなぁ。
そういえばこの手の話ってここ最近だけで4件目。流行なのか?
ま、祝い好きの私としては『祝プラン』を考えるだけで楽しいから別にいいのですが。

『結婚します報告』が4件に『出産しました報告』が1件。いやいや、辻ちゃんいれたら5件か。
この数の多さは、ちょっと自分もこれでいいのかな?とさえ考えてしまいそうです。
ま、考えたところで現状維持しか出来んし。
『みんなが結婚しよーるから』なんて携帯電話の購入動機にも似た動機で結婚すんのも面白いけどね。
35歳の時点で独身だったらちょっと焦るのかな?と思うけど、多分まだ独身なので別にいいや。

こんだけ書いて説得力無いのですが、皆様の幸せな結婚生活をお祈りしています。
【2007.05.11】 雑記 // TRACKBACK(0) // COMMENT(2)
イケメンのいない音楽会とは
今日は夜勤明けの体を奮い立たせながら高知へ。
その先にあるのはサンボマスター&マキシマムザホルモン。
『世界ロック選抜』と銘打った夢の様なツーマンです。

高知なんて大学出てから行ってないので所要時間の見当がつかない。
昼12時に出れば間に合うだろうと思って、寄り道まじりで出発。
結局17時の開場時間には間に合わなかったなぁ。
ま、それはハードオフとか寄ってたから仕方ないか。

会場は『高知キャラバンサライ』。
周辺の駐車場の少なさは某倉敷のライブハウスを彷彿とさせました。
さすがにアウェーで路駐する勇気は持ち合わせてないので歩きました。

メガネや携帯を預けて戦闘態勢を整えたらいざ会場入り。
会場の上の方の特設(にしては安っぽい)DJブースが。
なんかネクラそうな若いにーちゃんが曲を流していました。
最初、地元の局アナかと思ってけど、それにしては喋りが下手すぎる。
なので『あ、ここのスタッフか』という結論に落ち着く。

そしてついに開演!まずはマキシマムザホルモン登場!!
彼らには固定のSEが流れるのですが、それだけで頭のネジがとんだと思われます。
もうとにかく楽しい!カッコイイ!息苦しい!!
調子に乗って前の方に攻めて行くもんじゃないです。若くないんだから。
マキシマムザホルモン終了後のハーフタイム?の会場はまさに野戦病院。
こんな事ならドリンクチケット使うんじゃなかったと後悔しました。

会場にそれなりの酸素が行き渡ったところでサンボマスター登場。
野戦病院を強引に退院してきたものの、最前線は無理なので会場中程に陣取る。
分かりきってた事だけど、このブサイクどもは本当にカッコイイ。
最前部でもみくちゃにされながらじゃなく、初めて一歩引いたところで聴く事が出来ました。
ちなみに先述のDJはキウチでした。

本当に楽しいひとときを過ごしたのですが、折角の高知なのでカツオくらいは食べてかないと。
時間も時間なので狙いを『飲食店』よりも『居酒屋』に絞って探しまわる。
どことなく小洒落た居酒屋を発見したのでレッツトライ。
っていうか他に開いてたのは笑◯とか八◯伝みたいなのばっかりだったので。

入店とほぼ同時に『ラストオーダーになるんですが・・・』。
そこは胸を張って『構いません』と。
そもそもこっちは長居するつもりなんて無く、カツオが食べられればそれでいいんだし。
ひととおりオーダーしてしばらく今日のライブの事とか話てたらおねーさんがやって来て
『すみません、カツオが売り切れなんですが・・・』

あぁ!?

高知県における『カツオ』ってのは喫茶店における『コーヒー』みたいなもんじゃねーの?
閉店と同時に何の疑問も抱かず捨てるくらいじゃないの?
言ってても仕方ないので代わりのオーダーはしたけど、落胆の色は隠せません。
岡山まで車を運転するエネルギーを得られなかったって事だし。

そんな出来事から、その後会社帰りに回転寿し屋のカツオで気を紛らわせる事になります。
ま、それはまた別の話で。
【2007.05.06】 音楽 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
| BLOG TOP |
CALENDER
04 // 2007.05 // 06
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Copyright © 2005 tokiの青春周回遅れ All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。